購入場所や指輪選びのコツは

購入する場所として、一般的なのは「ブライダルリング専門ショップ」です。品数やデザインの豊富さがメリットで、店員も専門知識を備えた方が多くいますのでアドバイスも受けられます。また最近は「セレクトショップ」などでこだわりのものを選ぶ方も増えています。人とは違ったデザインや個性を求める方などには人気があります。選ぶ際には気に入ったデザインのものを選ぶのが一番ですが、加えて考慮したいのはどんな使い方をしたいかという点です。例えば女性の中には、結婚指輪は婚約指輪と重ね着けしたいという人もいます。その場合は2本組み合わせて使用出来、フィット感もあるものを選ぶと良いでしょう。装着感の良さに関しては男性にも重要です。男性は普段リングを着けなれていない方が多いため、着け心地の良いものを選ぶことが毎日はめていても苦にならないコツです。

皆いくらぐらいの物を購入しているのか

某アンケートによると、結婚指輪の価格は10~20万円のものを用意した人が約35%と一番多いようです。続いて10万円未満が約25%、そして20~30万円未満が約20%、なかには80万円以上という人も3%いますが、20万円未満のものが人気が高く全体で6割を占めていることがわかります。

いつ頃から準備すれば良いのか

一般に、セミオーダーの結婚指輪なら1ヶ月程度、フルオーダーになると数ヶ月、出来上がりまでに期間を要します。既製品でもネームを入れたりする加工に数週間はかかりますので余裕を持った準備をしておくのが肝心です。出来れば挙式の半年前を目安に購入することをおすすめします。又、人気のあるショップは休日は込み合うことも予想されますので、予め考慮に入れておきましょう。